ラブドール販売

10月限定!最大20,000円OFF!!

00 Days 00 時間 00 00

リアルドールの正規代理店RABUDOLLです!商品はすべて正規代理店として販売しておりますので安心してお買い求めください。

もっとお時間を子どもに

2017-05-09

    佐藤さんは、ニューアイランドのネイティブなハード珠海で一年中働いているが、息子トラ(仮名)13は、常にされていると祖母と同居しています。昨年、チャオチャオの祖母はトラの感情が少し激しくなってきており、大人の躾けも耳を傾けていないことを発見しました。彼の息子の状況を考慮して、佐藤さんは今年早く故郷に戻って、徐々に子どもを同伴する予定です。佐藤さんの母親の紹介によると、彼女は最近、トラが1メートルの黒と白の長いキャビネットを購入したことを発見しました。

    当時、孫は光が見えなかった折り紙だったと言いましたが、箱から飛び出した場合、折り紙は化学反応によってだめになります。しかし、先週で家を清掃したとき、彼女はたまたま箱の鍵を発見したが、当時キャビネットを開けた後、驚いた、それが実際には1メートルの高さのリアルドールであることを発見しました。

    性教育が早ければ早くほどいいかもしれんません。佐藤さんの13歳の息子は長さ1メートル以上の白黒の長いキャビネットを購入し、キャビネットの中には「光を見ちゃいけない折り紙」ってと語ったが、少し前、家族がたまたま鍵を見つけて、開けて見つけたとき、彼はそれが等身大ドールであることを発見しました。今日、この問題について話し合ったが、いつも海外で働く佐藤さんが何をすべきか分からなかった。

    私は約1.4メートルの長さのスーツケースを見ました、そして箱の外に小さなロックがありました。箱が開けられた後、ボックスの内側が約1.3メートルの人形であることを見た。人形のドレスは非常にエッチです。トラは、2年前にインターネットで人形があることを知っていたことを佐藤さんに語った。過去2週間で、彼は多くの圧力を感じて、彼はネットを通じてそれを買った。トラは、今年、新年のお金のために合計15万円以上を受け取ったと言って、人形を買うためにそのお年玉を使ったという。

    この子供のように、学習上および長期分離両親、愛と精神的な慰めの欠乏、また生活のストレスに直面するため、ラブドールを購入したのではありませんか。リアルドールは確かにストレスを解消できると思いますが、使用するのはせめて成年した後から妥当だと思います。