ラブドール販売

10月限定!最大20,000円OFF!!

00 Days 00 時間 00 00

蝋人形の様にリアルなラブドールに!-Sinodoll

蝋人形といえば、マダムタッソーの蝋人形館は世界的にも有名です。

その技術は古くからあり、蝋を溶かして型に流し込み、職人の手によって、リアルに着色され、精巧なラブドールが作られてきました。ドールヘッドにウィッグを装着しますとリアルさは抜群になります。

モデルとなる人物の顔や身体を、型取り用の印象材を使い直接型を取るライフキャストという製法や、3Dスキャナーを使い形態をデジタルデータとして取り込み3Dプリンターで石膏や樹脂製の造形物として、出力する製法等があります。特殊造形技術は、さらに高い精度と、制作にかかる時間の短縮、リアル化を実現しているのです。

蝋人形メイクは、蝋で製作されていて、肌には蝋特有の光沢があるため、ラブドールであることがすぐにわかってしまうでしょう。しかし、シリコンは皮膚独特の透明感や、質感を表現することができ、時間と共に変色や劣化が少ない素材です。繊維と樹脂を用いてプラスチックを補強し、耐候性、耐熱性などに優れ、様々な形状に形成することが可能になっています。

顔メイク-比較詳細画像

"Smooth Matte Makeup"はシリコン特有なテカりを無くす為に加えた特殊なメイク方法になります。
爽やかな触り心地、光への反射を減らし、撮った写真はより自然になれます。
特に写真好きの方にオススメです。頭部は通常より少し硬めに設定します。

蝋人形メイクはSmooth Matteの上に更にリアルメイク(塗装)を仕上げる事です。
顔の凹凸感、サラサラ感、リアルさはよりアップします。ブリード量も抑えられています。

③工程上には、ノーマル→Smooth Matteメイク→蝋人形メイクという流れになります。

身体リアルメイク-比較詳細画像

左側はリアルメイク有り、右側はリアルメイク無しです。

リアルさについて動画

蝋人形メイク商品

会社概要 利用規約 お支払いについて 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ 配送・送料について 返品・交換・保証・修理 個人情報保護方針